コラム

Native vs. Web vs. Hybrid Apps vs. PWAs: The Pros & Cons

フィールドサービス管理アプリ、サプライヤポータル、eコマースアプリ、またはビジネスに完全に固有の何かが必要かどうかにかかわらず、最初の使命は、さまざまな種類のモバイルアーキテクチャを理解することです。

オプションは、Webアプリ、ネイティブアプリ、プログレッシブWebアプリ、またはハイブリッドアプリです。ただし、開発プロセスとユーザーエクスペリエンスの両方の観点から、すべてのアプリが同じように作成されているわけではありません。アプリにはインターネットアクセスが必要ですか?ネイティブデバイス機能にアクセスする必要がありますか?あなたの予算と市場投入までの目標時間はどのくらいですか?読み進めるときは、これらの質問に留意してください。

Webアプリ

Webアプリは、SafariやGoogleChromeなどのブラウザーを介して配信されるWebサイトの切り捨てられたバージョンです。ブラウザからGmailにアクセスしたことがある場合は、GmailWebアプリを使用していました。Webブラウザーを備えた任意のデバイスを使用して、Webアプリにアクセスできます。これにより、複数のプラットフォームで機能する単一のWebアプリを構築できるため、開発とメンテナンスが容易になります。

Webアプリは、アプリストアからダウンロードする必要がないため、ユーザーのデバイスのストレージを占有しません。ただし、動作するにはインターネットアクセスが必要であるため、読み込み時間が遅くなり、使い勝手が悪くなる可能性があります。

長所短所
・ダウンロードやデバイスストレージは必要ありません
・メンテナンスが簡単
・すべてのデバイスとプラットフォーム向けに構築
・インターネットアクセスが必要です
・読み込み速度が遅い
・ネイティブデバイス機能へのアクセスが制限されています

ネイティブアプリ

ネイティブアプリは、特定のデバイスやオペレーティングシステムで実行するようにカスタムビルドされています。これらは、アプリストアまたはマーケットプレイスからダウンロードされるアプリです。

さまざまな種類のモバイルアプリの中で、ネイティブアプリはデバイス固有のプログラミング言語で記述されているため、最適化された最高のユーザーエクスペリエンスを提供します。たとえば、AndroidアプリはJavaまたはKotlinで記述されていますが、AppleアプリはSwiftを使用しています。このアプローチは、ネイティブアプリがマイク、カメラ、プッシュ通知などの他のデバイス機能と対話できることを意味します。

FlutterやReactNativeなどのクロスプラットフォームツールが増えたため、さまざまなスキルレベルの開発者がネイティブアプリ開発にアクセスしやすくなりました。

長所短所
・最高のパフォーマンスとユーザーエクスペリエンスを提供します
・ネイティブデバイス機能と相互作用します
・高速で応答性が高い
・最高の長期的価値
・より高い先行投資

プログレッシブウェブアプリ(PWA)

プログレッシブウェブアプリ(PWA)はウェブブラウザで実行されますが、プッシュ通知や真にネイティブなルックアンドフィールなどのネイティブアプリ機能を備えています。

PWAはオフラインで実行して、デバイスにインストールできます。これらのアプリはGoogleとMicrosoftのアプリストアで入手できますが、AppleのAppStoreは厳格なガイドラインで有名です。機能はすべてのPWAに限定されており、AppStoreに組み込むのは無駄な作業であることがよくあります。

長所短所
・市場投入までの時間の短縮
・プッシュ通知
・ネイティブアプリの類似性
・一部のデバイス機能(Bluetooth、カメラなど)にアクセスできません
・Appleデバイスに限定

ハイブリッドアプリ

ハイブリッドアプリは、ウェブアプリとネイティブアプリを組み合わせたものです。TechTarget は、「ハイブリッドアプリは、本質的にはネイティブアプリシェルに配置されたWebアプリです」と述べています。これらのアプリは、HTML5、CSS、JavaScriptなどのクロスプラットフォーム言語で記述されています。

単一のコードベースの作成と管理は、ハイブリッドアプリの最も魅力的な機能の1つです。しかし、これが彼らが絶滅の危機に瀕している理由でもあります。プラットフォームはそれぞれ異なり、ハイブリッドソリューションを使用する場合でも、アプリはiOSまたはAndroid向けにネイティブに設計されていないため、パフォーマンスとユーザーエクスペリエンスは必然的に低下します。その結果、企業はネイティブアプリ開発の価値を認識しています。

長所短所
・市場投入までの時間の短縮
・1つのコードベース
・他のアプリよりも読み込み速度が遅い
・低品質のパフォーマンス
・退行に近づいています

ネイティブvs.ウェブvs.ハイブリッドvs.PWA

では、どのモバイルアーキテクチャを選択する必要がありますか?それぞれに目的があるので、答えはいくつかの要因に依存します。

  • ターゲットユーザーベースには何が必要ですか?
  • アプリはどのくらい複雑になりますか?
  • 予算はいくらですか?また、継続的なメンテナンスの予算も考慮してください。
  • 発売予定日はいつですか?
  • アプリはデバイスの機能(カメラ、GPSなど)にアクセスする必要がありますか?

モバイルアプリケーション開発プロセスが合理化されてローコード開発。単一のローコードプラットフォームで、チームはすべてのデバイスにさまざまなモバイルアーキテクチャを展開および維持できます。ローコードはまた、視覚的なドラッグアンドドロップ環境でアプリケーションのライフサイクルを抽象化および自動化することにより、開発を迅速かつ簡単にします。

翻訳:www.mendix.com/blog/native-vs-web-vs-hybrid-vs-pwas/

著作:マリア・ディチェザーレ

一覧に戻る