2019.07.24Low-Code Platform , Mendixで課題解決

開発者はなぜローコードを採用するのか 4/6

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

4. 拡張性を可能にし、カスタムコードで再利用する

開発者がカスタムコードでアプリケーションを拡張することを可能にするプラットフォームを探す代わりに、モデリングツール自体の機能を拡張するローコードプラットフォームを探してください。

最高のローコードプラットフォームには、次のものがあります。
カスタムコードでモデルを拡張する機能

モデルの機能を拡張するとは、プラットフォーム自体に追加されたコードが、そのコード自体がプラットフォーム内でネイティブ機能になるかのように、アプリケーション間で変更を加えることなく再利用できることを意味します。さらに、最高のローコードプラットフォームは、開発者が再利用可能なコンポーネントを共有し、再利用を促進し、品質と一貫性を保証するためのリポジトリを提供します。

通常、ローコードプラットフォームは2つの方法でモデルの拡張性を提供します。ウィジェットと呼ばれるフロントエンドの拡張。そしてコネクタと呼ばれるバックエンド拡張。ウィジェットを使用すると、開発者はJavaScriptを使用してアプリケーションを拡張したり、React、Angular、Dojo、D3など、必要なJavaScriptライブラリを利用することができます。コネクタはサーバー上で動作するため、開発者はカスタムのJava / Scalaコードを作成して任意のJavaまたはScalaライブラリを利用できます。カスタムコードだけでなく、一部のローコードプラットフォームでは、REST、SOAP、ODataなどのネイティブ連携もサポートしています。

再利用性をサポートするための適切な管理レベル

再利用可能なコンポーネントをパッケージ化するには、カスタムコードをラップしてカプセル化するプロセスが必要となり、それがモデルランタイムのネイティブ拡張となります。このプロセスは、開発者がこれらのコンポーネントを他の開発者にも利用できるようにするため、制御メカニズムとして、また品質の確保や一貫性のために機能します。再利用可能なコンポーネントを構築することは、既存の開発者の作業を楽にするだけでなく、その専門知識をこれらのコンポーネントを利用するビジネス側の開発者にも広げます。

プラットフォームとの間で拡張および統合を行うためのAPI

レガシーコードベースからプラットフォームへのアプリケーションのインポート、静的解析のためのアプリケーションモデルの分析、アプリケーションの一括変更、または別のコードベースまたはプラットフォームへのモデルのエクスポートを検討している開発者は、Model SDKを使用したローコードプラットフォームを探しています。Model SDKを活用することで、開発者はメタモデル情報へのプログラムによるアクセスを取得し、ローコードプラットフォームの周囲にサポートツールを構築してその機能を拡張することができます。

最高のローコードプラットフォームには、開発者がプラットフォームを既存のDevOpsパイプラインに統合するのに役立つ広範なAPIがあります。Visual Studio Team Services(VSTS)やJenkinsなどのツールを使用することで、パイプラインはAPIを利用して、コミットなどのトリガーに基づいてアプリケーションを自動的に構築、テスト、および展開します。

内容領域専門家のようになる

再利用可能なコンポーネントと拡張性のもう1つの大きな利点は、ドラッグアンドドロップだけでAWSなどのサービスを利用できることです。開発者は、機械学習、IoT、ブロックチェーンなどの新しい技術を統合するための学習に数ヶ月を費やします。統合を理解するように開発者に依頼するのは危険で時間がかかる可能性があります。

技術のしくみや関連する実装の仕組みの専門家になるのに時間を費やす代わりに、ローコードプラットフォームを使用すると、開発者はこれらの新技術をより簡単に利用し簡単に活用できます。これにより、ユーザーは、ユースケースに対して新技術を使用する最善の方法として、内容領域専門家になることに集中することができます。このタイプの内容領域専門家は、ビジネス側が新技術のユースケースを理解するのを助け、より高い価値を提供します。

言い換えれば、統合する理由と方法を説明できるということです。ローコードプラットフォームは、開発者がなぜ統合するかに集中できるようにするのです。

これらすべての利点により、開発者は真の価値を最大限に引き出すことができます。それはコーディング能力ではありません。開発者が望むべきこと、そして必要なことは、複雑な問題を通して考えることと創造的な解決策を提供することに彼らの時間を集中させることです。

1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6

 

翻訳元:

Why developers should embrace low-code

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このエントリーにコメントする

必須項目は全て入力してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)