2017.11.28Mendixで課題解決 , Mendixとは? , Tips , アプリ開発 , 開発者向け

MendixのApp Store

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
MendixのApp Storeはもうご覧になりましたか?MendixのApp Storeでは、Mendix Platformのあらゆる種類のすばらしい拡張機能を提供しています。
過去1年間にApp Storeからダウンロードされたアイテムは3500以上。また、毎月50ものアイテムが公開・更新されています。今回は、このMendixのApp Storeを紹介します。

App Storeって何?

Mendixの開発ツールであるMendix Modelerには、既にデータグリッドやスニペットなどのすぐに使える機能やウィジェットが多数組み込まれていますが、これら以外のチャートやExcelImporterなどのウィジェット、モジュールなどのアイテムを使いたい場合はMendixのApp Storeを覗いてみてください。
App Storeには、Mendixやパートナー企業などが作成した便利で再利用可能なアイテムが多数公開されています。
また、Mendix ModelerもApp Storeからダウンロードして利用することができます。

そして、作成したアイテムをアップロードしてコミュニティと共有することができます。
また、アップロードした各アイテムに表示される開発者アイコンをクリックすれば、その開発者のコミュニティプロフィールを見ることができるようになっています。

App Storeにあるアイテムをプロジェクトに取り込むのは簡単です。
Mendix ModelerからApp Storeにアクセスして、使いたいアイテムを探し、見つかったら、そのアイテムをダウンロードするだけです。
使ってみた感想やフィードバックをApp Store内のアイテム詳細ページで投稿することもできます。

このようにApp StoreはMendix開発者のコミュニティ全体を支援しています。

 

App Storeの詳細

App Storeを見てみましょう。

App Storeには次のようなコンテンツがあります。

FeaturedにてApp Storeに登録されているアイテムのうち、Mendixがおすすめするアイテムの一部を紹介しています。
他には、App Storeにアップロードされた最新のアイテム、最近更新されたアイテム、過去7日間に最もダウンロードされたアイテムを表示しています。
App Storeに登録されているアイテムの最新レビューも表示しています。
また、レビュー者の名前をクリックするとコミュニティプロフィールを表示しています。
コンテンツのタイトルをクリックするとレビューされた内容の詳細が表示します。
更に、App Store投稿者の過去30日間のTop10も表示されています。

アイテムの詳細

では、各アイテムの詳細を少し詳しく見てみましょう。
詳細ページでは、そのアイテムを利用する際に必要な情報やユーザーレビューが載っています。
利用を検討する時に大いに役立つはずです。

例として、Community Commons Function Libraryの詳細ページを見てみます。

詳細ページの上部に、アイテムの名前と、このアイテムが登録されているカテゴリ、レビューの平均値(★)とレビュー数、ダウンロード数が表示されています。

Downloadボタンをクリックすると、Mendix Modelerで使うコンテンツがダウンロードされます。
(コンテンツをMendix Modelerで使う方法はこちらを参照してください。)

Overviewタブでは、アイテムの詳細な概要やスクリーンショット、ユーザーレビューを見ることができます。

「Add Review」をクリックすると、レビューを追加することができます。
レビューは、そのアイテムを使うかどうか決める重要な情報源です。
また、開発者がそのアイテムを継続的に改善するためのモチベーションとしても重要です。
アイテムを利用してみて、そのレビューやフィードバックを投稿しましょう。
そのアクションがコミュニティプロフィールのバッジとして開発者だけでなくあなたにも返ってきます!

Documentationタブには、アイテムを使用するにあたっての一般的な使用方法や機能と制限、インストール方法、設定方法、既知のバグなどが記載されています。

右側には、最新バージョンに関するバージョン番号や動作可能なModelerのバージョン、ライセンスタイプ、サポートタイプなどが記載されています。

その下には、このアイテムの開発者について表示されています。

コミュニティプロフィールと連動していますので、開発者名をクリックすると開発者のコミュニティプロフィールが表示されます。

 

My App Store

My App Storeでは、App Store内でのあなたの活動が表示されます。
あなたが追加したアイテムへのレビューや、お気に入りに登録したアイテムを確認することができます。
レビューの内容によっては不具合が書かれているかもしれません。
追加機能の提案をされているかもしれません。
自分が追加したアイテムのレビューをチェックし、不具合を改善したり、機能を追加したりするのに役立てましょう。

 

実際にどんなものがApp Storeで提供されているのでしょうか?

前述のように、App Storeに追加されているアイテムは多岐にわたり、あらゆる種類の拡張アイテムが提供されています。
それらは、IoT、機械学習、コグニティブサービス、Mobile、Inputウィジェット、データのインポート・エクスポート等々、様々なカテゴリに分かれています。
プロジェクトで何か機能の拡張をしたい場合は、まずApp Storeでこれらのカテゴリを目印にして目的に合うアイテムを探し、どのアイテムが利用できるかを検討して取り入れてみてください。
そうすれば、新しく部品を開発することなく簡単に新しいアプリを作成することができるでしょう。

是非一度MendixのApp Storeにどんなアイテムがあるのか覗いてみてください。

本記事は、下記blogを元に作成しました。

How the Renewed App Store Enables You and the Community

Mendixでビジネスを改革しよう

Mendixとは?

無料体験版
(期間制限なしで
利用できます)

ハンズオンセミナー
のお知らせ

質問やご相談
  • このエントリーをはてなブックマークに追加