無料体験版

体験版の利用

Mendixのアカウントを登録してIDEをインストールすることで、Mendixを無償でご利用いただけます。
このページではMendixの体験版の利用方法について説明しています。

Mendixアカウント登録手順

Mendixのサイトへアクセスします。
※外部サイトにアクセスします

 

右上の「Start for free」ボタンをクリックします。

 

下記項目を入力し、Mendix Privacy PolicyとTermsをご確認の上、チェックをして「Next」ボタンをクリックします。

・First Name(名)
・Last Name(姓)
・Email(メールアドレス GmailやYahooなどのメールは不可)
・Password(パスワード)

 

職種を選択して「Submit」ボタンをクリックします。

 

以下の画面が表示され、Emailで入力したアドレスにメールが届きます。

 

メールに記載されている「Cnfirm Account」ボタンをクリックします。

アカウントが登録され、ポータルサイトが表示されます。

以下のうち興味のあるものを選択して、右下に表示されている「Get Started」ボタンをクリックします。

・No Code(Web Modeler)

○開発者または非開発者向け

○ブラウザベース

○Excelなどのスプレッドシートのリプレイス

○ドラッグ&ドロップによるアプリ開発

・Low Code(Desktop Modeler)

○開発者向け

○開発ツールをダウンロードしてインストール

○マイクロサービス、RESP APIなど

○ハイブリッドまたはオフラインモバイルアプリ開発

・Enterprise Collaboration(Platform Tour)

○プロジェクトマネージャー

○ビジネス側とIT側のリアルタイムコラボレーション

○要件管理

○統合フィードバック管理

「Keep Me Post」ダイアログが表示されます。MendixからブログやWebinarなどの受信をご希望の場合は「Accept」ボタンを、希望されない場合は「No, thanks」リンクをクリックします。

デベロッパーポータルが表示され、「Lets’s Get Started!」ポップアップにMendix紹介ビデオが表示されます。

 

「Lets’s Get Started!」ポップアップの右上に表示されている×で閉じますと、Start Your First App(新規作成されたアプリケーション)が表示されます。

画面上部に表示されているApp Storeリンクをクリックします

または、こちらのリンク( https://appstore.home.mendix.com/index3.html )から、App Storeを表示します。

 

サイドバーに表示されている、「Modeler」をクリックし、最新のMendix Modelerのインストーラーをダウンロードします。

 

ダウンロードしたインストーラーを起動し、Mendix Modelerをインストールします。
インストールが完了したら、開発する準備は完了です。
Mendixホーム(https://home.mendix.com/home/)のOnline Trainingアイコンをクリックします。または、こちらのリンク(https://gettingstarted.mendixcloud.com/index3.html)にアクセスします。

 

 

 

 

Get started with Mendix Online Learning!のページが表示されますので、「View Learning Paths」ボタンをクリックします。

 

複数の学習コースが表示されますので、希望のレベル(BIGINEER, RAPID, ADVANCED)を選択し、表示されたコースの中から「View Path」ボタンをクリックしてオンライントレーニングを開始します。

※オンライントレーニングの”RAPID”レベルで流れるビデオはyoutube版となっており、日本語字幕や英語字幕を表示することが出来ます。

お客様のネットワーク環境(特にProxyの設定)によっては、Mendix Modelerを起動する際、暫定的に追加設定をしていただく場合がございますのでお問い合わせください。
また、その他お困りごとや体験版に関するご質問につきましても下記よりお気軽にお問い合わせください。

 

Mendixでビジネスを改革しよう

Mendixとは?

Mendix Modelerの
使い方が分からない
場合は?

ハンズオンセミナー
のお知らせ

お困りごとやご質問