ご利用料金

Mendixは年間サブスクリプション形式のライセンスとなっており、アプリケーションの複雑さや規模(画面数、テーブル数、WebService数など)、開発者の数ではなく、アプリケーションを利用するユーザー数に基づいています。
ユーザー数ごとの価格モデルにより、アプリケーションの規模拡大によるコストアップを気にすることなく、ビジネスのニーズに合った予算を正確に計画することができます。

 

導入費用

パターンA : 内製
内 製 ライセンス 以下参照 Mendixの利用料金、クラウド環境、運用費用を含む
有償トレーニング 25万円/人
(3日間)
お客さんの開発チームにMendixを習得して頂くトレーニングコース
SES 別途お見積り お客様の開発チームに参画
PS 別途お見積り 開発チームで発生した技術的な課題への対応窓口

 

パターンB : アウトソース
アウトソース ライセンス 以下参照 Mendixの利用料金、クラウド環境、運用費用を含む
アプリケーション開発 別途お見積り お客様のご要件にあわせて高速開発
アプリケーション保守 別途お見積り 納品後のアプリケーションに対する問合せフォロー

 

ライセンス料金

 

  体験版 Pro版 Enterprise版
料金 0円 1,635,000円~/年 2,180,000円~/年
ユーザ数 10人 50人~ 50人~
環境数 1 2
(受入・本番)
3
(開発・受入・本番)
稼働 90分まで 常時連続稼働(HA構成)
オプション なし バックアップ
監視
オートリカバリー
バックアップ
監視
オートリカバリー

冗長化
Mendix社
サポート
(CET)
コミュニティ参加 平日基本サポート
営業日:8:00~18:00
プラチナサポート
24h×365日

※初期費用は無料です。ただし、導入サポート費用は別途ご相談とします。
※料金は円ドルレートにより変動します。(提示価格は1$=108円で換算しています)
※その他の制限事項、料金についてはお問い合わせください。

 

よくある質問

Q.体験版は本当に無料なのですか?
A.無料版の開発機能に制限はありません。また、途中で料金が発生することはありません。無料版のアプリケーション数に制限はありませんので、Mendixの学習、デモ、プロトタイプなどにご利用ください。

 

Q.体験版の期間に制限はありますか?
A.体験版をご利用する期間の制限はありません。

 

Q.無料版から有料版にはいつアップグレードするのですか?
A.通常は10人以上のユーザー、アプリケーションごとに複数の環境が必要な場合、または正式なサービスレベル契約(SLA)などの企業レベルの機能やサービスが必要な時にアップグレードします。無料版で作成したモデルを再構築せず、そのまま有料版で利用できます。

 

Q.1アプリケーションの定義は何ですか?1ライセンスでどれくらいアプリケーションを大きくすることができますか?
A.アプリケーションの規模の制限はありませんので、定義はや規模はあなたが決めることができます。実際には、ユースケースとユーザーエクスペリエンス、アプリの設計、モデルの複雑さ、運用やメンテナンスの考慮事項に基づいてアプリケーションのサイズを決めます。

 

Q.クラウドリースは料金に含まれていますか?
A.はい。Mendix Cloudを使用する場合は、必要なクラウドリソースが料金に含まれています。

 

Q.Mendixアプリケーションをオンプレミス環境にデプロイできますか?
A.はい。Mendixはオンプレミスおよびプライベートクラウドへのデプロイをサポートします。

 

Mendixでビジネスを改革しよう

無料体験版
(期間制限なしで
利用できます)

ハンズオンセミナー
のお知らせ

アプリの
質問やご相談