2019.06.17Low-Code Platform , Mendixで課題解決 , Mendixとは? , SAP , アプリ開発 , デジタルトランスフォーメーション

Mendix、SAP HANAとのネイティブな統合を発表

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

これまでにないパフォーマンス、セキュリティ、リアルタイムのデータ分析を最大限に活用して、SAP HANAをプライマリデータベースとして使用し、Mendixアプリケーションをデプロイすることが可能

Mendixのお客様は、ローコードとHANAの全機能を活用してビジネスニーズを迅速に対応することが可能

 

MENDIX WORLD、ロッテルダム、オランダ – 2019年4月16日 – シーメンスグループでありノーコード/ローコードアプリケーション開発の世界的リーダーであるMendixは、本日、SAPとの戦略的提携を発表し、「Spring ’19」の機能としてSAPHANA®とのネイティブな統合を発表しました。これまでにないパフォーマンス、セキュリティ、リアルタイムのデータ分析を最大限に活用して、SAP HANAをプライマリデータベースとして使用し、Mendixアプリケーションをデプロイできるようになりました。これにより、SAPのインテリジェントな企業の力とローコードアプリケーション開発のスピードを結び付けます。

 

「インテリジェントな企業の促進を目指す組織に対してSAP HANAが変革的な役割を果たすため、ビジネスに不可欠なアプリケーション開発を加速する拡張ソリューションが必要でした。」と、global vice president, SAP solution extensionsのTom Roberts氏は述べています。 「IT部門の時間とリソースは非常に限られているため、アプリケーションに関する要求のバックログに対処するのは困難です。Mendixを使用して、さまざまな分野のビジネスをカバーするエンタープライズクラスの複雑なアプリケーションを構築することで大きな変革をもたらします。」

 

SAP HANAへのMendixのサポートは成果指向型イノベーション(Outcome-Driven Innovation)を可能に

SAP HANAは、大量のデータを取得・取り込み・加工する作業を最適化します。 Mendixのカスタムアプリケーションを、最速のデータプラットフォームと統合することで、ビジネスに関する一連の戦略的目標をサポートします。利点は以下の通りです:

  • パフォーマンスの向上:データフットプリントが大きいアプリケーションは、SAP HANAの非常にスケーラブルなインメモリテクノロジの恩恵を受けることができます。さらに、SAP HANAのクラウドサービスオーケストレーションによって、数十個以上のMendixアプリケーションの企業タスクについてリソースを共有することができ、サイロ化されたデータベースに比べて生産性が高く、費用対効果が高くなります。
  • よりスマートなアプリケーションを提供するための分析機能:新しく作成されたアプリケーションデータを直接SAP HANAに保存することで、SAP HANA Data Management Suiteを使用して高速でリアルタイムな分析処理を行うことができます。 SAPインテリジェントサービスを活用しながら高速に開発しカスタマイズ可能なMendixのアプリケーションとSAP HANAの処理能力を組み合わせることで、データ駆動型の洞察や、実用的なビジネスインテリジェンスのためのデータマイニングの恩恵が大いに広がります。
  • SAP HANAのパワーをすべての人へ:開発者やビジネスのエキスパートは、強力な機能を最大限に活用するためにSAPクラウドアプリケーションプログラミングモデルを学ぶ必要はありません。 Mendixプラットフォームは、ローコードの力をSAPアプリケーションエコシステムにもたらし、機能横断的なチームがコラボレーションをしながらビジネスニーズを迅速に解決するアプリケーションを構築できるようにします。

 

Mendixがアジャイルでレスポンシブな企業をサポート

SAPがMendixプラットフォームをSAP Cloud Platform Rapid Application Development by Mendix (an SAP Solution Extension)として再販することにより、Gartnerの「Magic Quadrant」やForresterの「Wave」によりの称賛されているMendixのローコード分野のリーダーシップが更に認められています。

「アプリケーションを活用してビジネスの変革を図るために、エレガントで直感的なこのソリューションを採用する大規模企業が増えることを嬉しく思います。」 と、MendixのCTOであるJohan den Haanは述べています。「私たちは、マルチチャネルアプリケーションに対するビジネスニーズがこの4年間で非常に大きくなったと研究者が予測している変曲点にいます。ローコードはアプリケーション開発のプロセスを民主化しており、MendixとSAPのパートナーシップは、企業の無限のスケーラビリティ、コラボレーション、革新性に対するニーズと、強化されたガバナンススタンダードやコントロールを兼ね備えています。 MendixがSAP HANAをサポートすることで、組織はより迅速に成長し、自らを再発明し、市場に新しいものを提供することができます。」

 

翻訳元:

Mendix Unveils Native Integration with SAP HANA; Brings Low-Code Applications into the Core of SAP’s Intelligent Enterprise

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このエントリーにコメントする

必須項目は全て入力してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)