2017.10.23Mendixで課題解決 , Mendixとは?

Mendix、すべての地域で3桁成長を達成。SAPとのグローバルリセラー契約を発表することでさらに加速へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

企業での採用の加速により、前年度比で150%の受注契約増

ボストン – 10月16日 – エンタープライズアプリケーション開発と継続的インテグレーションの為のプラットフォームを提供するMendixは、2016年第3四半期と比較して150%の受注契約増、北米では217%の成長率を達成し、英国では198%の成長率を記録しています。
Kuehne + Nagel、Philips、Prudential Life Assurance、SUEZ、USAlliance、Zurichなど4,000を超える世界中の組織が、Mendixプラットフォームを使用して、顧客エクスペリエンスの向上、運用効率の向上、レガシーシステムの近代化のためのアプリの作成、導入、管理を行っています。

また、MendixはSAP(NYSE:SAP)とのグローバルリセラー契約を発表しました。

今回の契約により、SAPはMendixによるSAP®Cloud Platform Rapid Application Developmentというサービス名でMendixプラットフォームを再販し、サポートできるようになりました。お客様は従来の開発アプローチよりもずっと速くSAP Cloud Platformでカスタムアプリケーションを構築することができます。

MendixのCEOであるDerek Roosは次のように述べています。
「私たちは顧客のビジネスの成功と、SAPとの合意により提供された新しい機会によって活気づいています。 Mendixは、洗練されたクラウドネイティブアーキテクチャを備えた唯一のLow-Codeプラットフォームであり続けており、オープンクラウドエコシステムが提供する広範囲なサポートは、企業がこれまでにはない「スピード」「コラボレーション」「コントロール」の3つを備えたデジタル革新を実現するのを支援します。」

四半期のハイライトは次のとおりです。

 

エンタープライズ・モメンタム

  • 受注契約増 – Mendixは、北米で前年度比217%、英国で前年比198%の成長率を達成し、最大規模の受注契約数となりました。
  • パートナーエコシステムの拡張 – Mendixは、SAPとの契約を発表しました。この契約では、MendixによるSAP Cloud Platform Rapid Application Developmentという名前でMendixプラットフォームを再販し、サポートします。 SAP Cloud Platform上で実行するこのソリューションは、SAPシステム内のデータやサービスとの緊密な連携を実現し、企業がSAPソフトウェアへの投資から大きなビジネス価値を引き出すことを支援します。
  • 開発者コミュニティの成長 – Mendixの開発者コミュニティは、3万以上のダウンロード数を誇り、世界中の26の大学がMendixをカリキュラムの一部として教育しています。

テクノロジーリーダーシップ

  • Kubernetesの展開 – Mendixは、Low-Codeプラットフォームとしては初めてKubernetesをサポートしました。これによりさらに幅広いクラウドネイティブの展開オプションを拡張することができました。顧客は、Dockerコンテナ経由でKubernetesのオーケストレーションされたサーバクラスタにMendixアプリを導入できるようになり、事実上すべてのPaaSスタック上での自動デプロイメント、継続的なデリバリ、水平スケーラビリティのメリットが得られます。
  • Mendix Atlasリリース – Mendix Atlas Releaseは、企業がアプリケーションの設計と開発でユーザー向けのアプローチをするのに役立ちます。リリースのハイライトには、フロントエンド開発やUI設計スキルを持たない人々が魅力的なユーザーエクスペリエンスを作成できるAtlas UI Framework、ビジネスアナリストや開発者向けのWYSIWYG開発環境であるWeb Modelerがあり、AtlasベースのUIを迅速に構築でき、機能プロトタイプを作成できます。
  • アナリストの認定 – Forrester Researchは、Mendixを「The Forrester Wave™: Low-Code Development Platforms for AD&D Pros, Q4 2017」でリーダーとして評価しました。このレポートでは、Forresterは次のように述べています。「Mendixは新しいユースケースの革新を続け、全面的にその機能を深めています。クラウドファウンドリーのディストリビューターであるSAPが世界的なLow-Codeソリューションとしてこのベンダーのプラットフォームを採用したことにより、Low-Code環境の基盤となるCloud Foundryにも大きなメリットをもたらしました。このパートナーシップは、4つの大企業ベンダー(IBM、Microsoft、Oracle、SAP)のうち、Low-Codeプラットフォームベンダーとの初めてのパートナーシップであり、Mendixの大幅な成長を加速させるものです。」

本記事に記載されているSAPおよびその他のSAP製品およびサービスならびにそのロゴは、ドイツおよびその他の国におけるSAP SE(またはSAP関連会社)の商標または登録商標です。
商標に関する追加情報および注意事項については、http://www.sap.com/corporate-en/legal/copyright/index.epxを参照してください。
記載されている他のすべての製品名およびサービス名は、各社の商標です。

翻訳元:

Mendix Momentum Continues to Accelerate with Triple-Digit Growth in All Regions and Announcement of Global Reseller Agreement with SAP

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このエントリーにコメントする

必須項目は全て入力してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)