2019.02.15Mendixガイド , Mendixへようこそ , 概要

Mendixでどのようなアプリケーションを構築できるの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1. 一般的に、Mendixでどのようなアプリケーションを構築できますか?

Mendixでは、複雑さ、パフォーマンス、規模に関係なく、あらゆる業界向けに、トランザクション型、イベント駆動型、モバイルなどの幅広いアプリケーションを構築できます。

Mendixアプリケーションギャラリーでは、Mendixプラットフォームを使用して構築されたアプリケーションを紹介しています。こちらでは様々なアプリケーションの可能性を提示しています。

 

2. Mendixはどのような種類のプロジェクトに適していますか?

GartnerのPace-Layered Modelを使用してプロジェクトのタイプを分割することで、Mendixがどのような種類のプロジェクトに適しているか説明することができます。このモデルではアプリケーションの種類を3層に分割し、それぞれ変化率が異なります。この変化率は、ソリューションの独自性と要件の具体性によって決まります。

モデルの一番下にあるのは「記録システム」で、ビジネスの基盤となります。これは、変化が遅く、要件が明確に定義されている、構造的に堅固なシステムです。真ん中には「差別化システム」があります。これは、アウトサイドインと顧客中心の考え方を促進し、変化が加速し、差別化を維持するための独自アプローチを開発することに重点を置いています。そして一番上にあるのは、「革新システム」です。これは、まったく新しいアイデアのため、要件が曖昧で変化率が高くなります。

Mendixは、要件が前もって完全に定義されていないプロジェクトや、変化率の高いプロジェクトで最も役立ちます。GartnerのPace-Layered Application Strategyでは、差別化または革新システムが合致します。記録システムでは、以下のいずれかに該当する場合にMendixは適しています。

  • 市販のアプリケーションがない
  • 既製のソリューションは複雑すぎたり高価すぎる
  • 20%以上のカスタマイズが必要
  • 記録システムは、顧客にとって差別化システムでもある
  • 将来的には更に機能を制御したい

 

3. Mendixアプリケーションの一般的なユースケースは何ですか?

多くの企業顧客の経験に基づき、Mendixでのローコード開発に最適な4つのユースケースがあります。

  • 革新的なアプリケーション
  • 顧客エンゲージメントアプリケーション
  • 業務効率化アプリケーション
  • レガシーマイグレーションアプリケーション

これら4つのユースケースは、GartnerのPace-Layered Modelに以下の通り配置されます。

以下のセクションでは、これらのユースケースについて詳しく説明します。

 

4. Mendixは革新的なアプリケーションをどのようにサポートしていますか?

革新的なアプリは、組織の成長と差別化を支援するための新しいデジタルビジネスモデル、製品、およびチャネルのアイデアから生まれます。多くの場合、 IoT 、AI、機械学習などの新しい技術を利用して新しい価値を切り開きます。革新的なアプリは(緩い曖昧な要件と変化の高い)アイデアで開始されるため、開発プロセス全体を通して高度なビジネス側の関与が必要です。

以下の主要なプラットフォーム機能により、Mendixで革新的なアプリを構築することができます。

  • Mendix Studio は、開発チームがMendix Studio Pro を使って構築するプロトタイプをビジネスユーザーも構築できるよう支援します。
  •  App Store にあるコネクタは、複雑なXMLメッセージを処理し、 IoT やコグニティブサービスを利用することによって、サードパーティのデータベースやアプリケーションとの統合を容易にします。その結果、開発者はIT技術への依存を最小限に抑えながら、新しいテクノロジーとレガシーシステムを活用できます。
  •  Developer Portal での使いやすい要件管理機能により、ビジネスユーザーは独自の User story を作成、追跡することができ、開発チームはスクラム開発アプローチを採用して、開発チームとビジネス側とのフィードバックループが短縮されます。

Mendixで構築された革新的なアプリの優れた例としては、AntTailの医療追跡アプリ、Solomon GroupのRFIDリストバンドイベントアクセスアプリ、KLMのIoT機器追跡アプリ、HeijmanのIoTベースのスマートビル管理アプリあります。

 

5. Mendixは顧客エンゲージメントアプリケーションをどのようにサポートしていますか?

顧客エンゲージメントアプリケーションを使用すると、顧客やパートナーはビジネスの対話や取引を改善することができ、これにより満足度、保持力、および収益が向上します。これらのアプリでは、ビジネス側はアプリに対してかなり明確にアイデアを持ちますが、開発チームはアプリケーションライフサイクルでビジネス側から提示された問題に適応しなければなりません。顧客エンゲージメントアプリケーションは、使いやすさとシームレスなマルチチャネルアクセスの両方の観点から、しばしば使いやすさに関して高い要求があります。顧客向けのプロセスをサポートするために必要となる根本的な運用上の改善点がしばしばあり、既存のプロセスをサポートするために記録システムとの統合が必要となります。

以下の主要なプラットフォーム機能により、Mendixで顧客エンゲージメントアプリケーションを構築できます。

  • Mendix StudioWYSIWYG ページエディタを使用すると、マルチチャネルアプリケーションのすべてのチャネルを一度に構築できます。これにより、フロントエンドの開発やUIデザインのスキルがなくても、美しく魅力的で非常に使いやすいマルチチャネルアプリケーションを作成できます。
  • Atlas UIフレームワークを使用すると、パーフェクトなデザインのアプリケーションを構築できます。さらに、自社のUI/UXチームは、開発チームで使用する設計言語のパッケージを作成して、小規模なUI/UXチームのスキルを広く活用しながら一貫性を保つことができます。
  • 水平方向のスケーラビリティにより、必要に応じてリソースを簡単に追加して、ユーザーや処理の負荷を増やすことができます。

Mendixで構築された顧客エンゲージメントアプリケーションの例としては、エージェント/ブローカーポータル、顧客ポータル、セルフサービスポリシー管理アプリケーション、クレーム管理アプリケーション、大学向けの学生サービスアプリケーションなどがあります。

 

6. Mendixは業務効率化アプリケーションをどのようにサポートしていますか?

業務効率化アプリケーションは、手作業または紙ベースのプロセスを削減または自動化することによってコストを削減するように設計された、従業員向けまたはパートナー向けのアプリケーションです。これらのアプリは、各部門、部門横断的、または全社的なプロセスをサポートし、特に規制のある業界では、多くの場合、コンプライアンスのニーズがあります。このタイプのアプリは、ほとんどの場合、基幹システムと統合されています。アプリが基幹システムに近いほど、運用の堅牢性はより重要になります。

以下の主要なプラットフォーム機能により、Mendixで業務効率化アプリケーションを構築できます。

  • Mendix Studio は、開発チームがMendix Studio Pro を使って構築するプロトタイプをビジネスユーザーも構築できるよう支援します。
  • 他のシステムと統合するためのオプションが提供されています。
  • Mendix Cloudを使用すると、アプリケーションを簡単かつ費用対効果の高い方法でクラウドにデプロイできます。

 

7. Mendixはレガシーマイグレーションアプリケーションをどのようにサポートしますか?

ほとんどのレガシーマイグレーションのMendixアプリケーションプロジェクトは、ビジネス主導で行われます。つまり、これらの新しいアプリは、既存の機能をそのまま移行するのではなく、新しいプロセスをサポートしたり適切なユーザーエクスペリエンスを提供したり、従来はできなかったこともできるアプリになります。そのためには新しい機能が必要ですが、現在のプロセスもサポートする必要があります。

以下の主要なプラットフォーム機能により、Mendixでレガシマイグレーションアプリケーションを構築することができます。

  • Mendixクラウドでアプリケーション環境に高可用性が提供され、Mendixランタイムが停止した場合でもダウンタイムをゼロにすることができます。
  • Mendixアプリケーション品質モニタは、ISO 25010規格に基づいたアプリケーションの保守性に関するベンチマークを提供します。これは、次のリリースだけでなく継続的に構築できることを保証します。
  • 他のシステムと統合するためのオプションが提供されています。
  • データ移行ツールは、Mendixプラットフォームに統合されています。たとえば、ビジュアルデータマッピングを使用して、単純にレガシーシステムのモデルを再作成するのではなく、新しいソリューションに最適なデータモデルを作成することができます(記録システムの追跡が可能)。

Mendixで構築されたレガシーマイグレーションアプリケーションの例は、Lotus Notes、Microsoft Access、SharePoint、Excelのアプリケーションを最新のシステムに移行するアプリケーションです。

 

8. Mendix構築してはいけないものは何ですか?

プラットフォームで構築できるアプリケーションには無限の可能性がありますが、Mendixで構築してはいけないものについてアドバイスがあります。

あなたのアプリケーションがすでに既製品で購入することができ、それが必要な要件の100%を提供している場合は、その既製品を購入することをお勧めします。そのようなソリューションを購入すると、費用対効果が更に高くなり、実装が早くなります。通常、これらの既製のソリューションは、プロセスが十分に確立されており、ほとんどの組織に共通しており、多くの場合、規制要件の対象となっているため、従来の記録システムのアプリケーション(変化率が低い)に使用できます。

ただし、構築するアプリが従来の記録システムであっても、Mendixプラットフォームが適している場合があります。詳細は、上記を参照してください。

最後に、Mendixプラットフォームは、ゲームや完全なESBソリューションの置き換えには適していません。

 

翻訳元:

https://www.mendix.com/evaluation-guide/what-can-i-build

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このエントリーにコメントする

必須項目は全て入力してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)