2019.02.08Mendixガイド , Mendixへようこそ , 概要

Mendixのビジョン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1. Mendixのビジョンは何ですか?

私たちの基本的な信念は、ソフトウェアはIT側だけのものではないということです。ソフトウェアでビジネスをリードする世界で生き残るためには、すべての企業がソフトウェア企業になる必要があります。組織全体がビジネスの生命線であるテクノロジーに基づいて共同作業を行う必要があります。各社の未来はそこにかかっています。生き残る鍵は、ビジネスドメインを知る人々による実験と革新です。

Mendixのビジョンは、さまざまな経歴を持つあらゆる人々が、持続可能な方法でビジネスの価値を提供するソフトウェアを作成し、成功を可能にすることです。そのため、Mendixは以下の役割を可能にします。

  • ビジネスドメインの専門家は、直感的かつ視覚的な方法でソフトウェアを開発できます。
  • プロフェッショナルな開発者は、他のプログラミング言語、統合機能、デバッグ機能、完全にオープンなメタモデルを含むMendixプラットフォームのあらゆる部分を拡張するAPIを利用できます。
  • IT部門は、アプリケーションの全体を管理し、ビジネスドメインの専門家がアプリケーションを構築するためのガードレールを提供できます。

2. Mendixの基本方針は何ですか?

Mendixプラットフォームには、ビジョンを実現する3つの方針があります。

  • スピード – 急速に変化している世界では、ITのバックログが溢れています。それを変えるには、ソフトウェアをもっと早く作成する必要があります。アプリ開発は、ビジネスのスピードに合わせる必要があります。
  • コラボレーション – ソフトウェア開発者のスキル格差は広がっています。ギャップが指数関数的に拡大しているので、多くの人々にプログラムを教えることは解決にはならないでしょう。そのため、ソフトウェア開発にもっと広い範囲の人を巻き込む必要があります。より速く、より良いソフトウェア配信の鍵はコラボレーションです。Mendixプラットフォームは、アイデアを持つ人々と技術的なスキルを持つ人々を1つのチームにしてアイデアを実現します。
  • コントロール – Mendixプラットフォームはエンタープライズソフトウェアの提供に焦点を当てています。単純なアプリケーションでスピードとコラボレーションを行うのは簡単ですが、複雑な環境で動作するエンタープライズのソフトウェアでは、より困難となります。Mendixには、セキュリティ、パフォーマンス、スケーラビリティ、およびガバナンスが組み込まれています。それにより、IT側が管理しながらビジネスを実現できます。

 

翻訳元:

https://www.mendix.com/evaluation-guide/mendix-vision

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このエントリーにコメントする

必須項目は全て入力してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)