2019.07.05Low-Code Platform , Mendixで課題解決

ローコード開発とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ローコード開発とは何ですか?

ローコードは、アプリケーションのビジュアル開発アプローチです。ローコードにより、さまざまな経験レベルの開発者が、ドラッグアンドドロップでコンポーネントを配置したりモデル駆動型ロジックを使い、また、グラフィックなユーザーインターフェイスを使って、Webやモバイルアプリケーションを作成することができます。ローコードプラットフォームは、面倒な連携やインフラストラクチャ構築作業を抽象化することでIT側の開発者をサポートし、ビジネス側の開発者がコードを記述する作業を軽減します。ビジネス側とIT側の開発者が協力することにより、短期間でアプリケーションを作成しリリースします。このローコードのアプリケーション開発により、レガシアプリケーションの再構築からIoT対応のスマートアプリまで、さまざまな業種のあらゆる種類のアプリケーションを作成することができます。

 

 

ローコードプラットフォームのコンポート

継続的インテグレーション:DevOps(すぐに使える)

要件に対して開発作業を完了すると、変更したモデルを構成管理のリポジトリにマージします。変更したモデルをコミットすると、自動ビルド機能がリポジトリから最新バージョンを取得し、デプロイする前にビルド、テスト、検証します。

 

再利用性:「ローマは一日にして成らず」でしたが、あなたのアプリケーションは。。。

コンポーネントは再利用が可能なため、あるプロジェクトで作成したコンポーネントを別のプロジェクトでも利用することができます。コンポーネントを利用するすべてのアプリケーションについて問題を特定して迅速に解決し、アプリケーションポートフォリオの品質を容易に向上することができます。

 

オムニチャネルアプリ開発:すべてのデバイスのアプリを1つのコードで構築する

各デバイスごとにコードやツールを作成するのではなく、開発作業を統合し、ひとつのモデルで複数のデバイスに対応したアプリケーションを作成することができます。

 

開放性と拡張性:迅速な統合、完全なコントロール

レスポンシブな開発環境は、専用のコードやロジックを記述することなく、あらゆる規格のアプリケーション構築をサポートします。クラウドネイティブアーキテクチャと公開用の統合ツールを使用して、ワンクリックでアプリケーションをパッケージ化してデプロイします。

 

保証された性能:リスクを気にせず早く開発する

自動テスト、品質監視、リアルタイムのパフォーマンス管理がMendixに内蔵されています。

 

スマートでコネクテッド:次世代技術へのアクセス

エキスパートな開発者でなくても、IoT、AI、機械学習、ブロックチェーン、コグニティブサービスに接続できます。

 

展開:ワンクリックでクラウドにデプロイ

設定がシンプルで、アプリケーションの信頼性が確保されており、スケーラビリティを自動的に管理するパブリッククラウドを利用することにより、インフラストラクチャを維持するためのコストと労力を削減します。また、プライベートクラウドやオンプレミスにデプロイすることも可能です。

 

 

ローコードプラットフォームで何を作成できますか?

イノベーションアプリ

テストや学習アプローチに従って、IoT、AI、機械学習、ブロックチェーンなどの新しいテクノロジーの価値を活かします。ローコードは、ビジネス側やIT側の開発者が次世代のテクノロジーをドラッグアンドドロップで統合することで、機能的なプロトタイプを作成し、次世代の優れたアプリケーションへ拡張することを可能にします。

 

顧客エンゲージメントアプリ

顧客を楽しませるユーザーエクスペリエンスで、満足度、収益を向上させます。ローコードプラットフォームには、開発者がUXの知識がなくても魅力的なアプリケーションを構築できるUIフレームワーク、ビルディングブロック、ウィジェットが含まれています。さらに、これらの資産は顧客に合わせてカスタマイズできます。

 

業務効率化アプリ

手作業および紙ベースの業務を自動化して、正確性と品質を高めることによりコストを削減します。ローコードプラットフォームを使用すると、情報を取り込むアプリケーションを簡単に作成でき、コネクタを使用してアプリケーションを基幹システムに統合することができます。

 

レガシーからの移行アプリ

ユーザーエクスペリエンスの進歩、マイクロサービスなどのアプリケーションアーキテクチャ、継続的なデプロイにより、既存のアプリケーションを強化および近代化します。品質やパフォーマンス管理ツールを使用して、アプリケーションライフサイクルを通して信頼性と保守性を向上させます。

 

 

Mendix 開発ツール群

Mendix Studio:Atlas UI

シチズンデベロッパーやビジネス開発者向けのノーコード開発ツール

Mendix Studioは、ビジネス側の開発者のためのWebベースのノーコード開発環境です。魅力的なユーザーエクスペリエンスのアプリケーションを作成できるデザインシステム[Atlas UI]を使用し、直感的なWYSIWYG(見たまま得られる)ページ作成エディタを使用して、優れたアプリケーションを設計、構築します。Mendix Studioでは、コーディングせず業務ロジックを視覚的に作成するMicroflowエディタも提供します。

 

Mendix Studio Pro:再利用可能なモジュールとコネクタキット

ビジネスまたはプロの開発者向けのローコード開発ツール

Mendix Studio Proは、完全に統合された開発環境で洗練されたアプリケーションとマイクロサービスを構築することができます。さらに、ローコード開発により、再利用可能なモジュールを使ってサービスやアプリケーションを直感的に作成することができます。コネクタキットを利用することで、開発者は xREST、SOAP、ODataで各サービスに接続します。REST、SOAP、ODataの作成は簡単で、数回のクリックでAPIを作成することができます。

 

構築や拡張するための従来のIDE

ベテランのプログラマーは何でも作ることができます

経験豊富な開発者は、サードパーティのIDEやAPIを使用して、スクラッチでアプリケーションを構築し、ローコードプラットフォームを拡張することができます。Mendixを使用すると、開発者はEclipseを起動しModel SDKやプラットフォームAPIを使用してアプリケーションをコーディングしたり、VS Codeを使用してMendix Studio Proからアクセス可能なウィジェットを作成することができます。

 

Mendixのローコードプラットフォームは、アプリ開発を未来に導きます

開発チームに力を与える

機能的なプロトタイプや生産性の高いアプリケーションを迅速に作成するためのWYSIWYG(見たまま得られる)ツールを使用して、シチズンデベロッパーのアプリケーション開発を可能にします。プロの開発者には、高生産性で視覚的に開発できるIDEを提供します。

 

反復開発を促進する

統合されたプロジェクト管理、コラボレーション、およびフィードバックツールにより、ビジネスやプロの開発者の知識を共有し、要件を共有し、チームとしてアプリケーションを反復して、顧客の要望を迅速に対応します。

 

スマートな体験を創造する

特殊なスキルを必要とせずに、IoT、ブロックチェーン、人工知能などの次世代テクノロジーをアプリケーションに取り入れます。

 

Webアプリケーションをデプロイする

Cloud Foundry、Kubernetes(Docker)を使用したクラウドやオンプレミスへの柔軟なデプロイ機能を使用してアプリケーションをリリースします。

 

翻訳元:

Low-Code Development Guide

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このエントリーにコメントする

必須項目は全て入力してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)