Intermediate Developer資格

  • Intermediate Developer資格について

    試験

    Intermediate Developer資格を取得する公式なオンライン試験です。
    ~合格者は、Mendix社より公式な技術者として認定されます。

    詳細を見る

  • トレーニングについて

    トレーニング

    Intermediate Developerが必要とする知識を2日間で学ぶオンライントレーニングコースです。
    ~プロの講師が実際にアプリケーションを作成しながらわかりやすく解説してくれます

    詳細を見る

About Intermediate Developer
Intermediate Developer 資格について

Intermediate Developerは、Rapid取得後6週間(合計3か月)程度で取得可能な中級者資格です。
Rapidよりも知識が豊富で、要件定義や提案に参加可能です

【スキルセット】
・Mendixの主要な機能と概念に精通している
・独自でユーザーストーリーをピックアップし、プロジェクトに貢献できる
・プロジェクトチームの相互作用を認識し、プロジェクトのキーパースンになることが期待できる

■試験の概要
試験会場又はWebミーティング形式にて実施いたします。
■受験料金
3万円
■試験の内容
選択問題50問出題され、各章75%の正解率で資格が授与されます。
■お申し込み方法
ビルドシステムWebサイトよりお申し込みください。
試験は、月に1回を目安に日程を組んでおります。

認定試験に申し込む

次回のIntermediate 試験 5月27日

About Intermediate Developer Training
Intermediate Developer トレーニングについて

ご参加料金:1名様25 万円最少遂行人数4名
※5名様以上でお申込みの企業様は、専用コースとして特別料金でご案内しております。お問い合わせください。

■トレーニングの概要
2日間オンライントレーニングを通して、Intermediate Developer になるための知識を学びます。
試験対策、受験の登録のサポートも致します。
※ご参加料金:1名様 25 万円(最小遂行人数4名)
※複数名でお申込みの企業様は、専用コースの実施も可能です。
■トレーニングを受講するメリット
①試験対策期間を大幅に短縮できます。
トレーニングを活用することで、通常4週間程度要する試験対策期間を2日に短縮することが可能です。
※独学で対策される場合は4週間を目安のラーニングパスがMendixから提供されております。
②過去問の提供で試験対策の効率が上がります。
③受験の登録サポートで面倒な手続きが不要になります。
「どこから何を勉強しておけばいいか分からない」
「業務の合間を縫って受験するので、最短の時間で合格したい」
「少しでも早く、自社のエンジニアをMendix技術者に育成したい」
そんな方に最適なトレーニングです。
■お申し込み方法
ビルドシステムWebサイトよりお申し込みください。
日程のご指定も申し込みページから可能です。

トレーニングのお申込み

次回のIntermediate Couse 6月13日-14日