2017.07.03ソリューション , 事例 , 医療 , 業種

Caris Life Sciences、データを活用して適切に癌を治療するイノベーション医療センター

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Mendix事例紹介

 

“Mendixで、次から次へと生まれる新しいアプリケーションの要求と、それを開発して提供するためのITリソース不足というギャップを埋める方法を見つけました。私たちはJavaの開発チームの中に、ハイブリッドITビジネススキルを活用してデジタルイノベーションプロジェクトを推進する少数精鋭のメンバーで構成したMendixチームをつくることにしました。

Ron Merlino

CIO

Carls Life Sciences

概要

Caris Life Sciences®(Caris)はイノベーションを加速する為に、既存のITツールや開発プロセスを改善するプラットフォームとしてMendixを採用しました。

この改善方法によって、従来の開発能力が劇的に強化されました。

高度な分子情報を用いて腫瘍専門医と癌のケアを、個々人に適用して迅速に提供できるインテリジェントで革新的なアプリケーションをMendixを活用して構築しました。

Carisはさらに新しいビジネスニーズに対応する為、より迅速に対応し、業界をリードする腫瘍プロファイリングサービスを提供する準備をしています。

 

チャレンジ

がん治療では、迅速さと精度が患者へのケアにとって重要な要素となります。

Carisは、高度な腫瘍プロファイリング技術を使用して医療従事者が各患者に合わせた癌治療を提供するために、関連性のある個別の情報を結び付け、医師が迅速かつ正確に行動できるよう支援します。

急速に変化する業界で変化のペースに追従するために、Carisは独自の開発プロセスで高速性かつ柔軟性を追求してきました。

2つの大規模なアプリケーションの書き換えやビジネス側からの新しい要求など要求が膨れ上がる中、CarisのITチームは、Javaベースの開発手法だけでペースについていこうと苦労していました。

さらにこうした要望を実現できる熟練したJava開発者が慢性的に不足していたために、この問題は悪化しました。

この事業は非常に専門的であり、業界をリードする腫瘍プロファイリングサービスを提供しているため、Carisは、新しいエンジニアが複雑なアプリケーションを構築するまでに90〜120日の勉強期間が必要になると予測していました。

Caris Life SciencesのCIOであるRon Merlino氏は次のように述べています。

「私たちは今回、複数の分野で挑戦せざるを得ませんでした。ビジネス部門は次から次へと多くのアプリケーションを必要とし、あまり待っている時間はありませんでした。しかし、IT部門はこの需要に応えるために、長い間問題を解決することができませんでした。さまざまなスキルを活用してイノベーションを早めるための新しいアプローチが必要であることは明らかだったのです。」

 

解決方法

Carisの管理は、Mendixのビジュアルなモデル駆動開発アプローチに興味がありました。

コーディングがほとんどまたは全く必要とせずアプリケーションをすばやく作成できるため、同社のJavaチームの負担を軽減できます。

同時に、ビジネス部門とIT部門は開発プ​​ロジェクトで緊密に協力し、適切なソリューションに向けて反復しながら開発することで新しいアプリケーションの市場導入時間を短縮することができます。

「Mendixで、次から次へと生まれる新しいアプリケーションの要求と、それを開発して提供するためのITリソース不足というギャップを埋める方法を見つけました。私たちはJavaの開発チームの中に、ハイブリッドITビジネススキルを活用してデジタルイノベーションプロジェクトを推進する少数精鋭のメンバーで構成したMendixチームをつくることにしました新しいアプリケーションのビジネス需要とそれを提供するためのITリソースのギャップを埋める手助けとなる方法として、Mendixを見つけました。」とMerlino氏は言います。

「我々は、Javaイノベーションプロジェクトを推進するためのハイブリッドITビジネススキルを活用した小さなMendixチームをJavaチームの中に作りました。開発者は即座にMendixのアプローチを採用し、アプリケーション開発スピードを大幅に高速化しています。」

 

結果

Carisは、医師向けのオンラインポータルと研究レジストリの2つの大規模な既存アプリケーションをMendixで再作成し最新化し始めました。

ポータルは、HIPAA準拠のWebベースのリソースであり、医師と認可されたスタッフがサービスの依頼、患者データの管理、症例の追跡、クライアントサービスや他の医師とのコミュニケーションを便利に行うことができます。

研究レジストリは、登録された患者の人口統計、診断、治療および結果に関するデータを収集および追跡します。

収集された情報は、腫瘍プロファイリングの臨床的有用性を強調し、精密薬の送達の研究をさらに進めています。

Carisは、企業の成長をサポートするための拡張性をもったモジュール型のコンポーネントアーキテクチャを使用してアプリケーションを再構築する機会をつくりあげました。

「わずか数ヵ月後でMendixによって当社のコア研究情報システムからプロセスを切り離し、よりスケーラブルで、メンテナンス性が高く、ユーザーにとってより魅力的な新しいアプリケーションを作成することができました。」とCarisのソフトウェア開発シニアディレクタ、Jim Abraham氏は述べています。

これらのプロジェクトが功を奏して、Carisは革新プロジェクトを推進するためにMendixを使って最新のイノベーション医療センターを建設しました。

このチームは、PowerBuilderの経験を持つITアナリストやUIデザイナーなど、5人のMendixのトレーニングを受けた開発者で構成されています。

「Mendixでアプリケーションを構築するためには、何年ものプログラミング経験を持つ専門家である必要はありません」とAbraham氏は付け加えました。

「数週間のうちに、新しいチームメンバーが参加してスタートすることができました。」

Carisは現在では、Mendixを活用して腫瘍学者と適切な分子情報を結びつけ、より子細な情報に基づいた治療を決定することができるインテリジェントで革新的なアプリケーションを提供することができるようになりました。

ほとんどのアプリケーションは数週間で、一部では数日で配信されます。

これらのシステムは、情報へのアクセスを向上させることで患者とケア提供者に利益をもたらすだけでなく、Carisの事業特有のプロセスを合理化しています。

例えば、Carisの腫瘍プロファイリングサービスは、複雑な検査結果や腫瘍との相互作用の証拠とともに、がんのバイオマーカーを表示します。

このプロセスの一環として、同社は公的および民間保険会社が認める腫瘍学的対象範囲政策の権威ある参考資料であるNCCNCompendium®にどの薬が含まれているかをカタログ化する必要があります。Mendix上に構築されたデータ管理アプリケーションは、データ調整プロセスを数日から数分に短縮しました。
「以前は必要なデータ調整をすべて行うために一度に40〜45時間かかりました。」とAbraham氏は語ります。

「当社のデータ管理アプリケーションは手作業を排除し、毎晩15分以内に自動的に最新の状態に保たれるようになりました。」

もう1つのアプリケーションは、腫瘍サンプルが66,000平方フィートのCaris最先端研究室内を移動していく際に、都度追跡することを可能にします。

このアプリケーションは、特定のポイントでサンプルのバーコードスキャンを行い、その情報を他のCarisシステムに送信し、合理化されたユーザーインターフェイス上に表示して、容量、人員および納期をより効率的に管理します。

Merlino氏は、Mendixによりこれまでの開発アプローチを強化することで、IT部門はCarisのデジタル化されたニーズをより迅速に引き出すことができるようになりました。

「ビジネスを改善するためのアプリケーションのアイディアは沢山あります。」

「要件、タイミング、チームのスキルセットなどの特性に基づいて、ソリューションを提供するために最適な方法を採択する必要があります。Mendixは、私たちのアイデアをアプリケーションに変換する迅速な方法であることが証明されていました。Carisは、より機敏で革新的な組織になりました。最も重要なのは、がん患者が最も必要な時に適切な治療を受けるのに役立っていることです。」

※この事例はMendix社が作成してビルドシステムが翻訳したものです。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加