2017.06.20ソリューション , 事例 , 保険 , 業種

Arch Re Facが週2回アプリケーションの修正を行い独自の販売システムを完成

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Mendix事例紹介

  “Mendixのアプリケーション実装サイクルは、私のこれまで経験した中で最も速いものです。

私たちの成功の鍵は、ビジネスの変化に対応することです。”

Phil Augur

COO

Arch Re Fac

概要

Mendix App Platformはカスタマイズ可能な再保険プログラムポータル用のアプリを実現可能にしました。このアプリは、構造化された簡単で効率的な方法でリスクを明らかにし、必要な情報を提供するためのオンライン機能をユーザーに届けます。

■     再保険会社の中心となるシステム基盤は、新らしいビジネスにおいて主導権を得、大幅な収益成長をもたらします。

■     このシステムは、顧客企業がが独自の再保険プログラムを構築し、独自の特性や価格体系に基づいてリスクの検証や瞬時の見積もりを行うことができます。

■     小規模な開発プロジェクトチームは、ビジネス オーナーとユーザー間の即時のレビューを通じて要件のズレを修正するようにします。

 

チャレンジ

通常、再保険という事業には、複雑なルールと意思決定のワークフローに基づいて相当量の情報処理プロセスを必要とします。

外部保険業者がこのプロセスへの便利なアクセスを行うためには、価格を検証し見積もるための自動化されたソリューションが必要でした。

同時に、ポータルは、企業の変化するビジネス要件とニーズをサポートするのに十分な柔軟性を備えていなければなりませんでした。

「再保険プログラム事業に必要なもの。それは、多くの顧客企業が当社の提案を検討する前の段階であるにも関わらず、顧客が契約のリスクを報告するためのより効率的な仕組みでした」とArch Re Fac社の最高業務責任者、Philip Augur氏は述べています。

新しいカスタマイズ可能なセルフサービスポータルは、数回のクリックで必要な情報を保険業者やクライアントに提供でき、Arch Re Fac社のプログラム事業の中心になりました。

 

解決方法

Mendix App Platformは、Arch Re社にビジネスを差別化するために必要な特定のアプリケーションを構築するための柔軟性とスピードを提供したために選ばれました。

アプリケーション「プログラム・ポータル」により、Arch Re Fac社は、クライアントの独自の特性と価格構成に基づいて、迅速かつ簡単に新しい再保険プログラムを構成することができます。

プログラムが作成されると、各保険業者とそのマネージャーは、プログラムポータルを通じて一連の機能にアクセスし、これらの製品の管理と処理のためのワンストップショップを提供します。

保険業者は簡単に新しく発生するであろうリスクを表示し、そのリスクが関連契約の条件に適合しているかどうかを自動的に確認させることができます。

Mendix App Platformで設計された複雑なワークフロールールにより、リスクが契約条件に適合すれば即座に価格を提示するロジックを構築することができ、Arch Re Fac社のクライアントの提出プロセスや製本プロセスを迅速化できました。

契約の条件を満たさないリスクは、手動によるレビューと特別受諾のために、別に表示することができます。プログラム・ポータルはまた、Arch Re社の構造と価格を、特別受諾のために保険業者に通知します。保険業者は、その後、簡単なアプリケーション機能を使用して製本することができます。

再保険プログラムポータルでは、保険業者とマネージャーに、ボーダーライン、および保留中のタスクやアクティビティの概要を、便利なオンラインダッシュボードを通じてリアルタイムで提供します。

ポータル管理者は、Mendix App Platformのセキュリティ機能を使用して、すべてのプログラムおよびリスクへのユーザーアクセスを許可、管理、および制御できます。

 

結果

再保険プログラムポータルは、2人のビジネスエンジニアからなるチームによって開発されました。彼らは一般的なビジネス要件のためのビジネスエキスパートと、クライアント指向で入力とフィードバックを行うことができるようにする為のプログラムの専門家で、週2回のアプリケーションの修正を通じて共同作業を行いました。

チームは時間と予算の範囲内でアプリケーションを適切に配信し、アプリケーションは実装の最初の1年以内に導入効果を発揮することができました。

「Mendix App Platformにより、ビジネス要件が進展するにつれてポータルを維持し、拡張することが容易になります」とCOO Phil Augur氏がコメントしました。

「セキュアなMendixクラウド環境に即座に導入することで、結果を迅速に表示し、ビジネスニーズに集中することができました。Mendix Cloudの導入により、コスト、リソース、メンテナンスの労力が大幅に削減され、当社のビジネスに負担をかけずに実現できました。」

Arch Re Fac社のChief Operations OfficerであるPhil Augur氏は次のように付け加えています。「Mendix App Platformのアプリケーション実装サイクルは、私のこれまで経験した中で最も速いものです。

それはプロセスの最初の段階から、誰もが理解できる方法です」

 

ハイライト

・        開発チームとビジネス側との共同作業でアプリを構築

・        複雑な再保険相場のための安全でスケーラブルなポータル

・        継続的なビジネス変化に対応するプラットフォーム

Mendix アプリ

・        クライアントごとにカスタマイズ可能なWebベースの再保険ポータル

・        保険業者は再保険引当金を簡単かつ効率的に処理することができます

・        複雑なワークフローを通して自動価格見積りとリスク検証ができます

Arch Re Fac社とは

 北米における第2位の不動産通行再保険会社。アーチ・キャピタル・グループの子会社

※この事例はMendix社が作成してビルドシステムが翻訳したものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加