2018.03.28Mendixで課題解決 , Mendixとは? , Tips , アジャイル , アプリ開発

アジャイル(スクラム)開発のベストツール

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Daniela Field
2017年8月8日

アジャイル開発には、プロジェクトを効果的に管理するためのオンラインツールとソリューションが必要です。
すばらしいことに、Mendixプラットフォームはアジャイルのスプリント計画をサポートし、プロセス全体を通したアジャイル原則に基づいて作成されています。
したがって、アジャイルプロジェクトを管理するための新しいツールを購入する必要はありません。
しかし、人気の高いJiraなど他のアジャイルツールを既に購入している場合は、APIを使用して簡単にこれらのツールをMendixプロジェクトに統合できます。
開発ツールであるMendix Modelerは、Mendixの一部の機能であると考えてください。
Mendixのプロジェクト環境は、アジャイル原理とスプリントの機能が採用されており、ビジネス側とIT側が効率的に共同作業するために設計されています。
この記事では、Mendixプラットフォーム内のアジャイルスプリント計画プロセスの最も重要な要素のいくつかを紹介します。
チームコラボレーション
アプリケーションはチームメンバー各々が孤立した状態では決して開発することができません。
チーム力が重要です。
アプリケーション開発に携わるすべての人は、要件集約からアプリケーションの開発、テストまで、異なる役割を果たす必要があります。
したがって、チームコラボレーションは、開発の成功の鍵であり、アジャイル開発の最もチャレンジングなポイントです。まずMendixプロジェクトを新規作成すると、チームメンバーを招待することができます。
プラットフォーム内では、チームメンバーに異なる役割と責任を割り当てることができます。
ロール(役割)に基づいて、プラットフォームコンポーネントへのアクセスが制限されます。
たとえば、エンドユーザーロールはユーザーストーリーボードにのみアクセスすることができ、アプリケーションに関するフィードバックを提供することができます。
スクラムマスターロールは、すべての項目へのアクセス権を持っており、Mendix Modelerの開発変更を行い、パッケージ展開することもできます。さらに、Mendixのロール設定は柔軟性を持っており、組織やプロジェクトのニーズに合わせた新しい役割を作成することができます。
たとえば、Subject Matter Expert(特定分野の専門家)ロールやDevOpsエンジニアロールを作成し、各ロールの権限を正確にカスタマイズすることができます。スプリントとストーリー管理
プロジェクトを作成すると、要件の管理ができます。
ストーリーダッシュボードでは、各スプリントを管理します。
バックログは要件を取り込む場所であり、スプリント内でストーリーの優先順位を決めることができます。
Mendixを使用してアプリケーションを迅速に開発する場合、スプリントの期間は一般的な3〜4週間ではなく1〜2週間の開発サイクルにします。

最初のスプリントを作成したら、ストーリーとタスクを追加して個人に割り当てることができます。
それぞれのストーリーは、以下のフォーマットに従ってください:
私は<ユーザタイプ>として、<ビジネス価値>のため、<何>をしたい。

各ストーリーには、以下の設定をすることができます:

  • それが機能かバグかの指定
  • ストーリーの複雑さに基づいてストーリーポイントの追加
  • 人や機能に割り当てるなどのラベルの追加
  • より詳細な説明の追加
  • タスクとサブタスクの追加
  • ストーリーの開発ステータスをTo-do、RunningまたはDoneとしてマークする

スプリントやストーリーは、開発ツール(Mendix Modeler)とも連携しています。
開発者は、ストーリーを開発中(Running)または開発済み(Done)としてマークし、Modelerで開発した各コードのチェックインにアタッチすることができます。
プランニングセクションで、現在のスプリントステータス、バーンダウンチャート、リリースプランを設定・確認することができます。

 

Mendixプラットフォームは、アジャイル開発のためのオールインワンパッケージと考えてください。
ストーリー管理、コードチェックイン、デプロイメント、開発者向けツールなど、開発者ポータル内のすべての機能は、できるだけ効率的に作業できるように設計されています。

翻訳元:

Best Practices and Tools for Agile Sprint Planning

Mendixでビジネスを改革しよう

Mendixとは?

無料体験版
(期間制限なしで
利用できます)

ハンズオンセミナー
のお知らせ

質問やご相談
  • このエントリーをはてなブックマークに追加